2015年夏に行ってきたモンゴルの話

2015年の夏にモンゴル武者修行ツアーに参加してきました。

モンゴルを訪れるのは2回目。実に4年ぶり!

フェイスブックには投稿したけど、流れてしまうので、あらためて。

f:id:sonoba4nogi:20150715231542j:plain

雨の草原

今回は雨の日が多くてびっくり(前回は一滴も降らなかった)。1年分の雨降ったんじゃないのってくらい降った。上の写真は4年前に行ったときのものなので快晴ですけど。

でも、到着直後はほとんど伸びてなかった草原の草が、滞在期間中にどんどん緑が濃くなって、風景が変わっていく様を見ていると、ほんまに恵みの雨だなぁって実感。地面がぐんぐん水を吸って、草が面白いぐらいどんどん伸びてった!

f:id:sonoba4nogi:20160103135931j:plain

馬に乗る

相棒はタテガミのある牡馬でした。小さいし痩せてたからか、周りのスピードについて行こうとすると一番最初に駆け足になるので私は楽だったかも(中途半端に走ってるときが一番お尻痛い)

1日目はめっちゃ不機嫌で歩いてくれなくて困ったけど、4日目にはちゃんと走ってくれました。でもトップスピードは出なかったなぁ。全力疾走できた前回は本当に運がよかったみたいです。

f:id:sonoba4nogi:20160103141323j:image

カラオケゲル

前回はなかったカラオケルームならぬカラオケゲルができてて笑った。デザインめっちゃ気合い入ってるし!

モンゴル人はカラオケが好きでウランバートルの町にもカラオケ屋は多いです。馬上でもよく歌ってる。機材が韓国製で、日本の曲もかなりありました。

f:id:sonoba4nogi:20160103140150j:plain 

ご飯おいしくて2キロ太った

何年か分の羊を食べました。解体したてで新鮮だからか臭みは一切ないです。食べやすい。スープに入ってたり、肉まんみたいな料理に入ってたり。油が落ちるのがもったいないから焼き肉にはしないそう。

「モンゴルでジンギスカン食べた?」って3回くらい聞かれたけど、ジンギスカンは北海道の料理だよ!
肉以外に野菜も果物も乳製品もあります。ジャガイモがすごくおいしい。温室で野菜も作ってるし、鶏とガチョウも飼ってた!(前はいなかった)

f:id:sonoba4nogi:20160103140446j:plain

f:id:sonoba4nogi:20160103141412j:image

アルコール中毒と草原のゴミの問題

意外にもモンゴル人のアルコールの強さは日本人と変わらないそうで、なのにウォッカが手に入りやすいもんだから遊牧民はアル中が多いんだとか。飲ませすぎてヒヤッとする場面も。

草原にもウォッカの瓶があちこちに落ちてて、なんだかなぁ。草原のゴミはほんと多くて、馬が踏んで驚く場面も何回かあった。基本的に全部、土に還るものだと思ってるから捨ててくんだそうな。

 f:id:sonoba4nogi:20160103141517j:image

ウランバートル冠水

雨量がすごすぎてウランバートルが水害状態でした。車が水のなかで動けなくなってたし。土砂災害もわりとあるそう。町中はいつも渋滞。空気悪い。草原に帰りたい。

でもやっぱり便利だから、みんな都市に出ていく。遊牧民の数は減っていく。ウランバートルの男は遊牧民に比べたら白くてなよっちい。みんなジム行ってそこそこ鍛えてるらしいけど。だったら馬に乗ろうよ!

 f:id:sonoba4nogi:20160103141242j:image

ゲルで初めての人狼

人狼というゲームを夜にやりました。ルールはなんとなく知ってたけど参加は初めて。楽しかった!

運がいいことに全部の役職が回ってきて、色々楽しめた上に負けなしでした。ビギナーズラックいえい! でも最後に人狼で勝ってしまったのでイメージに傷がw

f:id:sonoba4nogi:20160103140309j:plain

参加者はつわものばかり

今回も女性が9割。雷で停電してシャワーとトイレが使えなくなろうとも馬から落ちようともゲルが雨漏りしていようとも遊牧民に求婚されようとも相撲を挑まれようとも、乗り越えていくすごいメンバーでした。

面白くて頼れる人ばかりで、ほんと自分の小ささとか浅はかさとか愚かさとかに気づいて打ちのめされます。がんばろう。


ほかにも、4年前よりもウランバートルの町がものすごく発展してたりとか、韓国で行ったトランジットツアー(タダで飲み食いできた!)とか、競馬とかモンゴル相撲とか弓矢が4年前より飛んだこととか民族衣装着たこととかフェルトづくり楽しんだこととかボーズ作ったりとか雨が気持ちよかったこととか星がきれいだったこととか犬やヤギと遊んだこととかおばあちゃんのヨーグルトとお菓子づくりだとかくるぶしの骨つかったゲームで白熱したりとか若手アーティストのギャラリー行ったりとか、たくさんありすぎて書ききれない。


4年前にも同じことをやったはずだけど、内容がパワーアップしてたり、自分が成長していたり、参加メンバーが違うから雰囲気が違ったり、で、ほんと楽しい旅でした。
迎えてくれる現地のみなさんがあたたかくて居心地がよくて、何度でも行きたい場所です。

そもそも、なぜモンゴルに?

モンゴルに2回目行ってきたって言うと、なんで?って必ず聞かれるんですけど、いつもうまく答えられなくて困ります。

1回目はモンゴルの国そのものに興味があったわけじゃなく、好きなオンライン作家さんがこのツアーに参加して楽しかったという日記を書いてて興味を持ったのがきっかけでした。観光地をあちこち連れ回されるツアーじゃなくて、タイムスケジュールの決まっていない、参加者みんなで作っていくツアー。馬に乗れる!っていう体験メインなのも魅力だったかも。
2回目は、もう一度馬に乗りたい!というのが一番かなぁ。もとから馬が好きってわけでもなくて、乗ってから好きになったし、モンゴルも2回目行ってから好きになりました。
だから、どこの国に行くかじゃなくて、その国で誰と出会って何をするか、が重要なんじゃないかしら。ほかの国行ったことないから知らんけどw